グッドデザイン賞を主催する公益財団法人日本デザイン振興会公認の専門店

iwatemo/ 海外協働ものづくりプロジェクト

北欧のデザイン視点から岩手のものづくりにアプローチし「伝統と現代の感性を融合」する工芸ブランド『iwatemo』

岩手は古くからものづくりが盛んな地域。その優れた職人の技術を、控えめで小さな工房から国内外へ広く訴求したい。地方のものづくりに光を当てるため、"北国・岩手"と気候風土や人々の気質に相似点の多い、"北欧・フィンランド"のデザイナーと協同し、海外進出できる仕組みづくりのプロジェクトです。

鉄器、椅子、磁器の3ラインからなる不変的かつモダンなプロダクトは、海外では”和”を、日本では”北欧”を感じると言われ、岩手の確かなものづくりと、世界のデザインを牽引するフィンランドの感性が、工芸に関心のある若者にとっても可能性を感じ、担い手不足などの解決にもつながっていくことを願っています。