グッドデザイン賞を主催する公益財団法人日本デザイン振興会公認の専門店

0

五十嵐製紙 Food Paper ストッカー/RENEW

  • ¥1,430 (税込)
    単価 あたり 




野菜の収納に最適な、紙のストッカー。折り目を付けて折り畳むことで高さを調整できます。インテリアにも馴染むので、収納ボックスとしてもお使いいただけます。

Food Paper

100%土に還る、野菜や果物から作られた、 食物由来の紙文具ブランド

きっかけは和紙の原材料不足

和紙の代表的な原料は楮(コウゾ)・三椏(ミツマタ)・雁皮(ガンピ)。しかし収穫量が激減しており、さらに生産に不可欠なトロロアオイも、全国生産の7、8割を作っている農家さんが2019年に生産中止を発表。産地存続の危機が迫る中、自分たちで栽培するなどの取り組みが始まっています。

息子の自由研究が源

アイデアの源泉は、五十嵐家の次男が小学4年生から5年間続けた研究から。「紙漉き実験」と書かれた分厚いファイルの中には、畑で採れる野菜をはじめ、お父さんのおつまみのピーナッツまで、食べ物からできた紙がズラリと。息子の研究成果を伝統工芸士でもある母が受け継ぎ、紙を漉く。和紙一家だからこそできたブランドがFood Paperです。

持続可能×伝統×教育

Food Paperは、フードロスとして捨てられる野菜や果物を使用しています。そして手漉き和紙と同じプロセスでつくることができます。さらに機械抄きにも対応し量産もできることがわかりました。和紙漉きで培った伝統的な技法を用い、かつ教育的な紙文具ブランドとして、洋紙でも和紙でもない自然紙として、紙の可能性を広げていきます。

五十嵐製紙

福井の越前和紙産地で、1919年に創業した小さな工房。襖や壁紙を中心に、大判紙から小物まで幅広い和紙を制作し、最近では著名アーティストのオーダー用紙を手掛けるなど、その技術は高く評価されています。

 

RENEW(リニュー)は、福井県丹南エリア(鯖江市・越前市・越前町)で開催する、持続可能な地域づくりを目指した工房開放イベント。2019年にグッドデザイン賞を受賞しています。

受賞年度

2019年度グッドデザイン賞

受賞対象

産業観光イベント [RENEW]

メーカー

五十嵐製紙

素材

野菜or果物/楮/麻

サイズ

W2570×H364×D120(mm)

生産国

日本


*ギフトラッピングをご希望の方は、こちら

*熨斗掛けをご希望の方は、こちら



おすすめ商品