グッドデザイン賞を主催する公益財団法人日本デザイン振興会公認の専門店

0

培養土 parkERs soil(パーカーズソイル)

  • ¥1,540 (税込)
    単価 あたり 


「地球を掘削しない土」

植物を取り入れた空間デザイン企業と園芸アイテム専門の製造会社とが共同開発した培養土山を削って掘り起こした土を、室内で植物を植えて空間づくりを行うことに疑問を持ち、人が使い廃棄したものから植物が育つ、新しいオリジナルの土です。

・軽くて虫が出にくく、においも少ないので屋内でも使いやすい

一般的な土の約4分の1の重量で高齢者・子供でも扱いやすく、室内でも虫の発生がしにくいので衛生面でも安心です。

・環境に負担をかけない土

ココヤシピート(ココナッツ果実の殻を砕いたもの)を主原料に、コーヒーの豆かすや果実の殻など使用用途がなく廃棄されるものに、地中で共生する菌根菌をブレンド。可燃ごみとして処分することもできます。

・”竹炭”でさらに進化してリニューアル

700度の低温でじっくり焼いた千葉県産の“竹炭”。高温で焼いたものより多孔質で、水や空気を通しやすいため、通気性や排水性、保水性が向上、またミネラル成分が含まれているため、植物の生長を促進させます。

竹の有効活用となり、放置竹林が起こす周囲の環境破壊“竹害”から日本の森を守ることにもつながります。

受賞年度 2020年度グッドデザイン賞
メーカー 株式会社パーク・コーポレーション
デザイナー 株式会社パーク・コーポレーション 児玉絵実+株式会社プロトリーフ 平田涼子
容量・重量

14リットル・約1.5〜1.7kg/1袋

材質 ココヤシピート/ハスクチップ/コーヒー豆かす/竹炭/菌根菌など
生産国 日本

〇ギフトラッピングをご希望の方はこちら

〇熨斗掛けをご希望の方はこちら



おすすめ商品