グッドデザイン賞を主催する公益財団法人日本デザイン振興会公認の専門店

0

Riki Stool(リキスツール)/ロースツール

  • ¥4,180 (税込)
    単価 あたり 


段ボール製の頑丈な組み立て椅子

ジャパニーズデザインのパイオニア、渡辺力さんが1965年にデザインした紙素材の組立て家具です。スツールとしてはもちろん積み木のように遊ぶこともでき、表面に絵も書けるので、自由な発想を重視する保育園・幼稚園でも採用されています。

Photo:Masaaki Inoue, Styling:Yumi Nakata, Cooperation:I Next GE Inc., JIYU GAKUEN Seikatsu Kougei Laboratory

 

・軽量なのに耐荷重740kg!

段ボールというリサイクル可能な素材を、完璧な組立構造によって堅牢さを強化、軽量ながら「4つのスツールで象の体重を支えられる」というほどの頑丈さです。

・道具いらずで組み立て可能

接着剤も使わず、山折り・谷折り・はめ込み作業と、パーツを組み合わせていくだけでどんどん形ができあがっていきます。また、分解も簡単で、折りたたんでコンパクトに収納も可能です。

 

■ 渡辺 力 / RIKI WATANABE(1911-2013)

東京高等工芸学校(現 千葉大)木材工芸科、ブルーノ・タウト指導の群馬県工芸所を経て、1949年渡辺力デザイン事務所を設立。1952年ローコストの椅子 「ヒモイス」 で注目を集め、1957年トリイスツールと円形センターテーブルがミラノトリエンナーレで金賞を受賞。1972年にデザインした日比谷第一生命のポール時計が代表作として広く親しまれ、戦後日本のデザイン黎明期に革新をもたらした存在です。

 

受賞年度 2021年度グッドデザイン・ロングライフデザイン賞
メーカー 株式会社メトロポリタンギャラリー
デザイナー 渡辺 力
材質 段ボール
サイズ 幅330×奥行330×高さ330mm
重さ 0.8kg
耐荷重 740kg ※垂直荷重試験
生産国 日本

  

○ギフトラッピングをご希望の方はこちら

○熨斗掛けをご希望の方はこちら

 

 



おすすめ商品