グッドデザイン賞を主催する公益財団法人日本デザイン振興会公認の専門店

0

ストール/スカーフ TOCHU(トチュウ)/横段絞り

  • ¥16,280 (税込)
    単価 あたり 


→2020年度受賞商品一覧はこちら

工芸は、プロセスが面白い。

“ TOCHU(トチュウ)”は途中。その名の通り制作の“途中”である、ほどく前の製品。完成させるのは、職人ではなく使い手。プレゼントのラッピングを開くように、最終工程である「絞り」を解くことで、伝統工芸の職人の手仕事とその知恵や工夫を感じ、学ぶという体験ができます。

 

 ■  “たばた絞り”(壬生)との共同制作

絞り染めとは、布の一部を縛ったり挟んだりすることで、その部分のみを防染し、模様を作り出す染めの技法。京鹿の子絞りの職人“たばた絞り”(壬生)との共同制作です。

 ■ 横段絞り(よこだんしぼり)

横段絞りとは、生地を八つ畳み(山折り谷折り)にして、等間隔に糸を絞り、染めない部分を一段飛ばしで防染して染める技法。まっすぐな線ではなく、少し絞りの雰囲気が残った線が魅力的なボーダーです。

 自然と共存する合成繊維

生地である「モダール シルクシャンブレー」のシャンブレーとは、経緯に異なる糸を使った平織り生地のこと。抜群のやわらかさが特長です。

・モダール:レーヨンの一種で原材料がブナの木材パルプなので、有害な廃棄物を出さずに作られている。

・シルク:蚕が作る繭からとった動物繊維で、上品な光沢と滑らかな質感が特徴。

 

受賞年度

2020年度グッドデザイン賞

メーカー

ホールラブキョウト

京都伝統文化イノベーション研究センター

デザイナー

京都芸術大学 准教授+株式会社CHIMASKI 酒井洋輔

株式会社CHIMASKI 加藤咲

素材

生地: モダールシルクシャンブレー (モダール90%、シルク10%)

パッケージ:木材(メープル)、銅釘、綿紐

商品全長/重量

スカーフ:約550×550mm、解く前:100×110×32mm/30g

ストール:約644×1865mm解く前:100×110×75mm/130g

生産国

日本

 

*ギフトラッピングをご希望の方は、こちら

*熨斗掛けをご希望の方は、こちら



おすすめ商品