グッドデザイン賞を主催する公益財団法人日本デザイン振興会公認の専門店

特集|フラワーベースと春をさがそう。

平らなビニールバックが美しい花器に変身。

手軽に花と接する暮らしを提案する「花器 Hope Forever Blossoming」は、日常使いから、花器の用意がないことも想定して、花と一緒に贈るのにも適した “ちょっと気の利いた” フラワーベースです。

春のお花でお部屋を明るく彩ってはいかがでしょうか?

 

水を入れるだけで美しい花器に変身するビニール製の花瓶は、水を入れた時の光の屈折が美しく、割れることもないため安全で折りたたむと場所をとらずに収納できます。

 

 

2003年度にグッドデザイン賞を受賞し、2020年度にはグッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞しており、長く愛されている「花器 Hope Forever Blossoming」

 

プロダクトを手がけたのは、D-BROS(ディーブロス)。1995年に株式会社ドラフトからプロダクトブランドD-BROSがスタートし、その中から生まれたプロダクトのひとつです。

またD-BROSは、「D-BROSの活動」として取り組みが評価され2001年度グッドデザイン賞も受賞しています。

 

花器 Hope Forever Blossoming/S/D-BROS

¥1,100(税込)

 

花器 Hope Forever Blossoming/D-BROS

¥1,100(税込)

 

 

 

関連カテゴリー



← 前の記事へ 次の記事へ →

Liquid error: Could not find asset snippets/giftwrap-by-wrapped.liquid