グッドデザイン賞を主催する公益財団法人日本デザイン振興会公認の専門店

楽膳-RAKUZEN-

 

「楽」たのしい、らくちん

「膳」食器、食事

 

毎日の食卓を楽しくラクに、と名付けられた、ユニバーサルデザイン食器のシリーズ。福島県の会津塗伝統工芸士・障がい者支援のNPO法人・デザイナーが一緒に作りだした「障がいの有無に関係なくみんなが使いやすいデザイン×本物の漆器」です。

障がい者の視点がもたらす使いやすさに、漆器職人の技が融合した機能性と美しさや、開発や生産工程のどこかで必ず障がいを持つ仲間が関わり、商品の購入が施設の収入増につながること。プロセスとしてもユニバーサルデザインとして評価され、2014年度グッドデザイン賞を受賞しました。

 

「楽膳椀 総漆タイプ 無償修理サービス」について



Liquid error: Could not find asset snippets/giftwrap-by-wrapped.liquid